スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目からウロコなBUN
2012-02-07 (火) | 編集 |
本日写真ナシでごめんなさい;
ベットで猫たちと遊びながら携帯からこんばんは です。

3猫通院は時間かかるのねー…。
梅、あと一週間投薬したら終了。
長男も次は来週で大丈夫だそうだ。

リュウ。
白血球が普通より若干高め、だけどステロイドの影響の範囲だそうで問題ナシ、エコーも大きくなっておらず現実維持。

ただBUNが43と高めである。

これを書きたかった。
うちのギンと黒猫の夜一は数年前の健康診断でBUNが高く、腎不全ステージΙと言われた、二歳で。

処方食、血管拡張薬、ネフガードの必要あり だった。
が私は一年弱でやめた。腹膜炎やリンパ腫で食べられない姿を見たら、食べられるうちに好きなモン食べたらいいよ そう思うダメな飼い主だった。

が本日安川に「アビは特にですが筋肉量が多く運動量が多い子はタンパク質を必要とし、血中のタンパク質も増えます。
ささ身を食べたがるのも体がタンパク質を欲しているからです。CREは0.6ですから腎不全は疑いません、治療もいらないでしょう」と。

前回ギンが通院したさい、ギンの筋肉量 や骨格、体脂肪率ともにパーフェクトと、整形外科の観点から言われた、BUN35CRE0.9 このスタイルでは問題なし、よく運動してますね
であり薬の必要まるでなし だった。

安川は整形外科の勉強しているので全犬種 全猫種を調べ骨格や筋肉、運動量、負担などを調べているそうだ。

リュウももし他なら腎不全の治療もしましょう だったかもしれない。
運動量が増え筋肉がついた、イコール 健康体なアビですよ、が答えでした。

なら私が自分を攻めながら辞めた腎不全の治療はしないでよかったんだね 辞めてよかったんだね。

そんな説明もされたことなかった。
ただ検査の数値だけでの話、腎不全の進行の話ばかりだった。
あぁ このこたちの腎臓は私のせいで壊れもう戻らないのだと涙したんだ、すごい覚えてる。
辞めた葛藤でも涙流した。

安川よ…やっぱり一般診療するべきだよ

もっと多くの飼い主さんを安心させてやってほしい。
私は今日、何年前からの腎不全と言われた重さがすーっと抜けました。

色々な先生のやり方がある、安川 もう今では点滴やるのも何も私には聞かない。
私がどうしたいかを分かってくれている。
腎不全で戦っている飼い主さんが猫には多いかと思います。
CREも高くBUNも爆発的なら腎不全でしょう。
が私のような予備軍もきっと多いはずです。
もしその子が筋肉質で運動量も激しくタンパク質を好むならそれ、腎不全じゃないかもしれないね と。
私は素人ですからとやかくいえないが、これ本当に必要なのかなぁ と思っている方、私のように治療を打ち切り罪悪感にかられている方。

そんな見解もあるそうですぞ。一度掛かり付けの先生にそんな話してみたらよいかもです。

話がズレたけどリュウもアビ、タンパク質を取りたがる、そしたら筋肉増えて3キロになっていた〜!! ゆえにの上昇かと。

安川の本日の結果
…身体も大きくなり筋肉も出来、絶好調 でした、良かった!

木曜には二週間効く抗生物質うちに行きます。
体重が300グラム増えただけで嬉しかったなぁー

リュウ、元気そのものだって 良かったね!きっと一生懸命お肉食べていっぱいあそんだからだね

これがずっと続くのをお母さん願ってるからね、またいっぱい食べていっぱい遊ぼう。

あら…いまや携帯からのほうが更新しにくい(笑)

簡単更新ごめんなさい
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。