スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主の勘は絶対である
2012-05-16 (水) | 編集 |
輸血のお付き合いとリュウ、通院。

輸血ドナーは愛猫家さん宅を含めたら三回め。今までキュラ、ひよりちゃん、クウ、ソイ、らん、本日はびゃく、喜助が協力。

またまた前回同様、問題発覚。
ソイについで長男びゃくの白血球も低い。 エイズではないであろうと前回のソイの検査で分かってはいたけど、念のためコンボ検査を。
これまた陰性で、問題はない。輸血にも問題はなく他の数値はパーフェクト。

がね・・・・この洋猫みごとな白血球の少なさは一体何なのか、骨髄検査なんかしなくても私にも先生にも予測がついてしまった。

「リュウと暮らしているからですね?」
「・・・・おそらくコロナウイルスと闘っているからでしょうね」

以前の家で、腹膜炎と戦って猫を亡くした時、すでに一緒に暮らしているのだからウイルスは持っていて仕方ないし、隔離なんてできなかった。
その後抗体検査を代表猫3猫した。初めは抗体値が高かったものの。その後下がった。

てことは、またリュウとの生活で身体はやはり戦う事になってしまったんだね。
ウイルス保持=発症ではないし、コロナフリーの子の方が少ないだろうし、うちにノルがいる以上、もしかしたらノルからの由来のコロナなのかもしれない。
病気に気付いた時には共同生活をしていたわけで。

他の数値は全く問題ないのと、健康状態はいたってよい。
悲観する事ではない という結論で。  とりあえず一番値が低いソイにサプリメントをあげる一か月を過ごしてみる にした。
「リンパクトデリタブ」で免疫力をあげてやろうと。それで効果があるなら長男にも試すにした。

ただ、和猫は見事に白血球数値は問題なかったんだわ・・・・やはり和猫のほうが強い のかもね。
悲観しない。大丈夫。


そしてリュウ。
ステロイドを半分にして10日で食欲減退が顕著で、自分の考えでステロイドを元に戻した。
戻して今日で5日。
体重は100g減少。白血球はずっと良かったのに久々に295と赤文字。エコーは・・・・
無くなったはずのしこりが少しだけどまた出来てしまっていた。

不安的中である。

また増やして5日なので、もしかしたら半分に減らした時はもっとガッツリしこりが戻っていたのかもね。
食欲の減退と時、同じくだった。

ステロイドを増やしたら、やっぱ食べるんだよね・・・・。

早く自分の判断でだけど増やしてよかった。減らしてそんなシビアなら、そのままだったら・・・・考えるだけでおっかない。
先生とそのあたりを話し、リュウにとっての体調を保つステロイドは今のままが良いだろう と今後もこのままでいく事にした。

コンべニアを打とうとしたけど、今回BUNが高く、来週もう一回白血球とBUN、エコーで状態を見て判断にした。

嫌な話だけど、このままいい状態を保つ限界はどの位なのか初めて聞いた。
癌の生存年数だとかはデータがあるから、目安はどんなもんなんだろう と。が、この病の進行の速さとか、生存しているって事は腹水などがないわけで、キチンとした判別ができない、見越し診療なわけで。
一概にはまったく言えない病。
このまま長く は無理なようです。それが一年なのか二年なのか・・・。

ならば私はもう治療の手をゆるめないほうがよい、副作用だなんだいって、進行しちゃうほうがずっと嫌だ。だって・・・・普通に長く生きられないんだもんね。
そう、自分の気持ちを告げました。

なんというか、この瞬間意見が合致した みたいなのがあって。そこで初めてタッグを組めるって気持ちになれたりして。
それが今日でした。

私の飼い主の勘、まんざらじゃないでしょ、森くん。
そこに森くんがいたら、私、一緒に頑張れる、そう思えた診察でした。


安川が辞めると聞いた時、いったいどうしよう と本当に凹み、とてつもない不安でいっぱいでした。
森くんになってまもなく二か月。
森くんも私がどんなスタンスなのか、どんな飼い方なのか、どんな人間なのか伝わったと思う。

リュウの健康なカラダは安川の置き土産。
森くんと、リュウが一日でも長く楽しく過ごせる様頑張ります。

他の数値・・・貧血やらアルブミン、グロブリンも問題なし。
進行ではない。
少しだけ、前にもどっただけ。リュウはきっとまたしこりなんか消しちゃうから。
神経を研ぎ澄ませて、進行なんか絶対にさせないんだから。

なーんて言ってるんだが、ここのところ調子が良かっただけに、もうガクーンときた。
今日のリュウはあまり食べず、ずっと寝ている。
夜中またいっぱい食べてくれるのを期待します。

輸血で疲れた子たち
ゆけつ1



爆睡のリュウ
ゆけつ



そして、良さまがなんとっ!私に体をゆだねてくれたぞーーーーーっ!!!!
ゆけつ2
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。