スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の経過報告
2012-11-27 (火) | 編集 |
お休みしちゃってごめんなさい

風の痩せていく姿、日一日と終焉にむかっていくさまに、もう薬も与えられず、通院も酷かと諦め、何もしてやれないのにカメラなんかむけたりして、その行動すら自分でイヤでした
何かしてやれているのなら、それを言葉にもできるのだ

今回、私は何もしてやれない

言葉がありません



ただ、風そいう猫の存在はここで知られたわけで、それを残すのは必要な事だよな、そんな言葉のならない日々も





いよいよ何も食べなくなり10日になります
何も食べないので投薬は出来ません、薬を入れて僅かな食べる望みを絶つより、たべてくれる期待に賭けた日々でした。
通院した時にインターフェロンを打ったのに、一週間もたたずに大幅な食欲減退とあきらかに増えた腹水。
もう通院した所で、風のコロナには打ち勝てないのだ と判断し、ならまた追いかけて通院し恐怖を与えるのは意味はない と悟りました。
先生にも逐一報告はしましたが、その状況と通院のリスクをはかりにかけて。

それでもスープはわずかに口にしたり、私を出迎えてくれていました。逃げる元気もありました。

が、先週月曜いよいよ神経に症状が出たのか短時間ではありますが痙攣もおきました。
あぁ、もうお別れなのか と震えながら、痙攣時間を冷静にはかる自分。大嫌い。
痙攣はすぐおさまり速攻病院に時間外で電話。

普段私の相手をしてくれるのとは違う先生でしたが、そこに先生がいてくれる事になんだか一気に涙がでました。今晩が峠かもしれません という言葉を行った瞬間、滝のように涙がこぼれた。
病院に万が一駆けつける間も痙攣がかわいそうだから、痙攣止めのお薬だけもらいに夜中行きました。

するとそこには、リュウの先生である森君がいてくれて。
風に関しては最後まで泣くまい、そう決めていたのにな・・・・もううわーーーん っていままでこらえていた感情が噴き出しました。

そして今日まで、ゆっくりゆっくり腹水は増え、ゆっくり体重は奪われていっています。
がね、風には生きる意志がある、それが確信できたのはこの三日です。
もうヨロヨロなのに、これだけ食べなかったのがカリカリを少しですが必死に口にしています。
何でもいいから食べてくれ と涙をこらえ、毎日10種類以上差し出した私。
そんな私を見ていてくれたのだね、美味しそうにシーバを食べた姿、私は一生忘れないと思います
そこに生きる意志があったから。

そんな風はもう高い所には上がりません
逃げる元気もなく、触れます、けど・・・・通院は・・・・ね? 風はイヤだよね?
だってさ、もうさ、注射しても治らない
なら怖い事、やめようね

みんな風の異変にはとっくに気付いています
風のそばにはいつも誰か寄り添っています

風が寒そうならばそこに純がいて
もう毛づくろいしなくなった風を一生懸命舐めてやるシャロンと良さま
風がよろめけば夢々が飛んできます、シゲちゃんは風が体を寄り添わせるのを待っています
その姿がまた泣ける

猫にもこんな感情があるんだね

風ちゃん、神奈川に来た意味はあったね
みんな風ちゃんの仲間だよ ここにきてよかったね、一人じゃないよ
おばちゃんも一生懸命ご飯並べるよ 
まだまだ風といられるって信じたい けどね、頑張りすぎなくていいよ 

とっくに覚悟を決めているのに、たべてくれたら微かな望みに期待し、福島組の扉を開けるたび風の姿を確認する時は毎日毎度緊張が走る

けどあの痙攣が起きた日、私は枯れ果てるほどにもう涙は流した
森くんにみっともない姿を見せてしまった
だからあとは風の毎日を見守るのみ、そして苦しみが起きないよう祈るのみ

みなさん、風におだやかな時間がおとずれるよう祈っていてください
もちろんそんなのずっと先がいい
同じ逝くのなら、どうかおだやかにあってほしい

ふうひさびさ



ふうひさびさ1



ふうひさびさ2



ふうひさびさ3



ふうひさびさ4
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
心身ともにお辛いでしょうに、書いてくださってありがとうございます。

病気の子を看取ったことのある人なら、きっと、同じ思いだと思います。
一日でも長く一緒にいたい、でも、苦しいのなら眠ってもいいよ、って・・・。

風ちゃんが、出来るだけながく奥さんやみんなといられて、できるだけ穏やかに、虹の橋のたもとに行けますように・・・。

2012/11/27(Tue) 23:46 | URL  | ゆうゆな #GG9s772o[ 編集]
祈ります
お辛いですね。風ちゃん、、仲間に看病されて暖かい部屋で奥さんに見守られて、福島から助け出されて本当によかったよね。穏やかに逝けますように…寒くなってきました。ご自愛下さい。
2012/11/28(Wed) 09:31 | URL  | ぶちねこ #ktqPI/kw[ 編集]
祈ります
おつらい中、ご報告をありがとうございます。でも、もう記事に取られる時間だけ、風ちゃんと一緒にいてあげてください。

風ちゃんが穏やかに過ごせますよう。もしその時が来ても少しでも苦しみがないよう、祈っています。

風ちゃん、たくさんごはん用意してくれているから、気に入ったの食べようね。ゆっくり過ごしてね。
2012/11/28(Wed) 11:25 | URL  | ruigaru(るいがる) #SFo5/nok[ 編集]
昨日、風ちゃんの経過報告を読ませていただき、
なんて声をおかけしたらいいのかわからず
今でもわからず、
でも一緒に祈らせてください。
風ちゃんがおだやかであるように祈っています。
2012/11/28(Wed) 23:43 | URL  | レオちゃんママ #-[ 編集]
辛いですね。おばちゃんが早期に気が付いたお陰でここまでこれたのかもしれないと思います。猫は人間が思っている以上に状況を理解していますね。風を気遣う猫達には感心してしまいます。絆は永遠だと思ってます。体調崩さない様に気を付けて下さいね。
2012/11/29(Thu) 13:31 | URL  | み~ #-[ 編集]
なんて声をおかけしたらいいのかわかりませんが、風ちゃんが穏やかに過ごせるように心から祈ってます。
湘にゃんずさんに出逢えて、優しい子達に囲まれて風ちゃんもきっと心強いことでしょう。
湘にゃんずさんもお体には気を付けて、風ちゃんを
見守ってあげて下さい。
みなさんの祈りが風ちゃんに届きますように・・・。
2012/11/30(Fri) 07:07 | URL  | emikuro #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。